ゆるいキャバクラの働き方

【タイプ別】キャバクラのめんどくさい客の対処方法

キャバクラのめんどくさい客の対処方法


お客さんが、みんな良い人や自分と相性の合う人ばかりだったらいいんですけどね〜。なかなかそうはいかないものです。

キャバクラに来るめんどくさいお客さんを、タイプ別に対処法なんかも合わせて紹介していきます!どうかわしたらいいのかわからない人は参考にしてみてください。

ガチ恋タイプ


「ガチ恋タイプ」っていうのは、お客さんがキャバ嬢に本気で恋しちゃうケースのこと。こっちは仕事、あっちはプライベートみたいな感じなので、このタイプは本当にめんどくさいです…。

「プライベートで会ってほしい」、「恋人にしてほしい」、「結婚してほしい」って、こっちの都合も考えずに、やたらめったらとアピールしてきますからね。ゆるくキャバ嬢やりたい女の子にとってはうっとうしくてしょうがないです。

このタイプのお客さんに対しては、「完全に希望は絶たないけど、可能性があるかどうかはあなた次第」みたいな超曖昧な距離感での接客がオススメ。お金を使ってくれる人なら、なおさらこのくらい曖昧な距離感で接するといいですよ。

「あなたの魅力で私を好きにさせてみれば?」くらいの感覚で接すると、気も楽だし長期間でお金を落としてくれるようになります。

ガチ恋ってことは、主導権はこっちにありますからね。それを上手に利用することで、お店に来る回数や使うお金を増やしてもらうことができるんです!

ナルシストタイプ

ナルシストの男性ってイヤですよね〜。このタイプも慣れないとめんどくさいです。でも、キャバクラに来るような男性って、大なり小なりナルシストですよ。

過剰にナルシストなタイプは、とりあえず褒めてあげましょう。自尊心をしっかりと保ってあげると同時に承認欲求を満たしてあげれば、ホイホイとお金を使ってくれます。

ナルシストタイプに対しては、聞き役に徹しながらも褒めたり持ち上げたりすることを忘れなければOK!「相手をいかに褒めるかゲーム」をしてるって思えば、ナルシストタイプの扱いって結構簡単だし面白いものですよ。

体が目的のタイプ


ガチ恋とはちょっと違くて、完全にキャバ嬢の体が目当てのタイプの男性客もいます。もし接客中にお触りしてくるような男性だったら何度か注意して、それでも聞かなければボーイさんなどに伝えましょう。キャバ嬢に損がないように対処してくれますよ。

そういうお客さんとは同伴やアフターもいかない方がいいですね。もし店外で会ってる時にホテルとかに誘われたら、きっぱりと断ること。

そういうお客さんって、キャバ嬢だったら別に誰でもいいって思ってるから、優しくしたり希望をもたせても、「こいつは無理だ」って思った瞬間に他の女の子のところに行きますからね。

最初から「そういう関係にはなりませんよ〜」みたいに言っちゃっても大丈夫です。

お説教タイプ

精神的にやられがちなのが、お説教タイプのお客さんに捕まっちゃった時かな。このタイプはキャバ嬢のことを完全に下に見てるから、超上から目線で偉そうにあーだこーだ言ってきます。

説教口調で何か言ってきたら、とりあえず聞いておきましょう。反論はNGですよ。火に油を注ぐことになっちゃうから。「〇〇さんを不快にさせないように頑張りますね」とか、「そう言ってくれるお客さんは私にとって貴重です」みたいに、完全に受け入れる姿勢を見せておきましょう。

納得できるとかできないとか関係なく、そういうお客さんの言うことは素直に受け取るのが吉。

心の中では、「この人の払ったお金で、私は今日も美味しいご飯が食べられる〜」とか思っておけば、相手のお説教もあまり気にならなくなりますよ。

というか、気にしちゃいけません!
これも「相手の理不尽な説教に、どれだけ低姿勢でいられるかゲーム」みたいに思っておくと、ストレスなく対処できるようになるので試してみましょう。

お金を落とさないめんどくさい客は切ってもいい


丁寧に接客をするか、もしくはあまり相手にしないかはタイプ別というよりも、「お金を落としてくれるかどうか」で決めた方がいいですね。お金をたくさん使ってくれる太客ならめんどくさいタイプでも丁寧に扱う価値が出てきます。

でも、お金を使わないなら、ただの
めんどくさいお客さんですから切っちゃってもOK。まともに相手したらストレスたまっちゃいますからね。

切るっていうのは、適当に接客して、もし離れて行っちゃったらそれはそれで構わないってスタンスで接客するってことです。

ただし、あまりにも雑な態度で接客するとお店に怒られてしまうことがあるので、その点には注意してください。

特にお店のNo.1とか横浜のトップキャバ嬢とかを狙ってるわけじゃなく、ゆるくキャバ嬢を続けたいなら、めんどくさい細客とは距離を置いた方がいいですよ。

まとめ

  • キャバ嬢に本気で恋する「ガチ恋タイプ」は、曖昧な距離感で様子を見てお金を使ってもらいましょう
  • 「ナルシストタイプ」は、聞き役に徹して褒めちぎってあげると喜ぶ
  • 「体が目的タイプ」は、そういう関係性をキッパリと否定してあげることが大事
  • 「お説教タイプ」はお説教を素直に聞いて受け入れたフリをしてあげよう
  • 細客なのにめんどくさいお客さんは、他のキャバ嬢やお店に行っちゃってもいいくらいの気持ちで接客してOK

キャバ嬢をやっていると、めんどくさいお客さんには必ず出会います。そんな時は「めんどくさいお客さんをどう対処するかゲーム」をしてるって考えるのがオススメ!このゲームをクリアしたらたくさんお給料がもらえるって考えたら、結構楽しくなるものです(笑)

なので、お金を落とさないお客さんは切ってもOK!ただし、お店に怒られない程度に適当に接客することだけは心がけてくださいね。

お客さん以外で彼氏を作りたい人はこちらで紹介してます。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!