ゆるいキャバクラの働き方

キャバクラで太客を捕まえて給料を安定させる方法

太客を捕まえれば給料も安定する


キャバクラ嬢がたくさん稼いだり安定した収入をもらうために欠かせないのが「太客」の存在です。これは「ふときゃく」って読みます。

語源は「太っ腹なお客さん」らしですよ。つまり、高いボトルのお酒を注文してくれたりなどたくさんお金を使ってくれて、キャバ嬢の売上や収入のアップに貢献してくれるお客さんを指しています。

この太客は1回の来店でかなりの金額を使ってくれるので、定期的に通ってもらって指名してもらえれば、キャバ嬢自身の収入を安定させることができるってわけですね。

ゆるく働きながらもある程度の収入を確保したいなら、この太客の確保は欠かせませんよ。

太客見込みのお客さんを見極めるポイント


キャバクラに遊びに来る人がみんな太客になってくれるわけではありません。大事なのは、できるだけ早く“太客の素質”があるかどうか見極めること!もしこれが見極められれば、効率よく収入を上げていくことができますよね。

その太客の見込みがあるかどうかを見極めるポイントを解説してみます。楽して稼ぎたい女の子は必見ですよ。

女性慣れしていない人

少し会話をしてみて、その振る舞いなどをチェックしてる時に「この人、女性慣れしてなさそう」って思ったらチャンス!

女性慣れしてない男性は、女性に優しくされたり興味を持ってもらうと、のめり込んじゃうことが多いです。そういう人は「嫌われたくない、もっと好かれたい!」って強く思うので、その気持ちが来店頻度やお店で使う金額のアップにつながることがあるんです。

恋人がいなさそうな男性や、彼女いない歴=年齢みたいな男の人が来店したら、しっかりとアピールしておきましょう!

キャバクラが好きで遊びなれている人

女性慣れと反対のイメージがあるかもしれないけど、キャバクラ好きの男性や遊び慣れてる人も、太客になる可能性がありますよ。

こういう人たちって、女性にお金を使うことに抵抗感を感じなくなってるんですよね。だから、気に入った女の子が見つかったら、すぐにたくさんお金を使ってくれる傾向があるんです。

お金を女性に使うことこそステータス!みたいに思ってる男性が多いから、こういうタイプの人も逃したらもったいないですよ。

お金に余裕がある人

当たり前ですけど、経済力がないと太客にはなれません。いくら良い人そうでも、お金を持っていなさそうなお客さんには、あまりパワーを割かない方がいいですよ。

逆に、経済力やお金に余裕がありそうな人が来店したら狙いにいってください。気に入ってもらえれば、一気に太客になってくれる可能性が高まります。

お金に余裕がある男性は、

  • 身だしなみが整っている
  • 特に靴にこだわりを持っている
  • 抽象的な話が少なく、会話の内容が具体的
  • 時計やお財布など持っているアイテムが高級品
  • 高級車のキーを持っている
  • 躊躇なくボトルやキャバ嬢のドリンクなどを注文する
  • すぐに怒ったりキレたりしない

こんな感じの特徴や傾向がありますね。すべてに当てはまってたら、経済力抜群の男性って思って間違いありません。

キャバクラで太客を捕まえるポイント


太客になるポテンシャルを持ったお客さんを見極められても、その人を自分の顧客にしないと意味がありませんよね。

じゃあ、どうやったら太客が捕まえられるのか、そのポイントを整理してみましょう。

お客さんに特別感を出させる

キャバ嬢なんて、世の中に腐るほどいます。横浜だけでもとんでもない数のキャバ嬢がいるんだけど、その中からお客さんが選ぶのは、やっぱり自分に「特別感を感じさせてくれる女の子」なんですよね。

他の子と似たり寄ったりだったら指名し続けてくれることなんてありません。

お客さんに特別感を持ってもらうためには、こんなことをしてみるといいですよ。

  • メールやLINEを定期的に送る
  • プライベートな話や相談も打ち明ける
  • 何もないときにもプレゼントを贈ってみる
  • お客さん好みのヘアメイクやドレスに変えてみる

お客さんの趣味を自分も始めてみるこんなことされたら、普通の男性なら、「あ、自分は他のお客さんと違うんだ」って必ず思ってくれますからね。特別感を感じてくれることは間違いありません。

お客さんのスケジュールを把握する

お客さんのお仕事やスケジュールを把握しておくと、それを利用してお店に来る頻度を増やしてもらうことができます。

例えば、お客さんの残業明けだったり、忙しい仕事・プロジェクトが終わった後にタイミングを見計らってメールやLINEをしてみてください。

気を張ったお仕事の後って、やっぱり癒しの場所を求めるものですからね。

そのタイミングでキャバ嬢から連絡が来たら会いたくなるのが男性の心理というもの。

気を抜いたり一息つける場所としてキャバクラを選んでもらえる可能性が高まります!

そういう営業や行動を繰り返してると、徐々に自分にのめり込んでくれて太客になってくれたりするんです。

あまり一度に大金を使わせないようにしよう


太客を捕まえると収入を一気に増やせる可能性が高まるんだけど、一度にたくさんのお金は使わせない方がいいですよ。お客さんが自然とお財布の紐を緩めてくれるのを気長に待つべきですね。

一度に大金を使わせちゃうと、来店頻度が増えないし数ヶ月の関係で終わってしまう可能性あり。

でも少しずつ使う金額を増やしてもらえば週に1度は必ず指名を入れてくれるとか、定期的に通ってくれるようになったりします。長期間のお付き合いにもなって、安定した収入につなげることができるんです。

あと、太客を切らさないように経済的に余裕のある人を何人か確保しておくことも大事!1人が来なくなっても他でカバーできれば、これも安定的な収入確保に繋がりますよ。

まとめ

  • お金をたくさん使ってくれる「太客」の存在がキャバ嬢の収入安定のカギ
  • 女性慣れしてない男性はキャバ嬢にのめり込む可能性大だから狙い目
  • 遊び慣れてる男性はお金の使い方が派手なので自分の太客にしちゃいましょう
  • 経済力のある男性は太客のポテンシャル抜群なので丁寧に接客してください
  • 太客とは長く定期的なお付き合いを目指した方がいいので、一度に大金を使わせる接客はNG
  • 複数の太客を確保しておくことで、安定した収入を長期間継続させることができる

キャバ嬢にとって、太客は本当に重要な存在です。お客さんすべてに平等な接客をするよりも、太客のポテンシャルのある男性を見極めてパワーを注いだ方が、結果的にゆるく働きながら高収入を得ることができますよ。

そのためには特別感の演出などが必要ですけど、将来的に高額なお給料に化けるって考えたらモチベーションも上がりますよね。

一度捕まえた太客を逃さないように注意しながら、ゆるくお仕事をしつつ収入を安定させちゃいましょう!

普通のお客さんでも太客見込みのお客さんは育てることができます。太客に育てる方法はこちらで紹介しています!

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!